1. 出会い系無料市場
  2. 携帯出会い系攻略のコツ
  3. サクラ被害予防法の盲点

サクラ被害予防法の盲点

公開日:

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • livedoorクリップ livedoorクリップ登録数
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出会い系サイトでサクラが猛威をふるってからというもの、当サイトをはじめ出会い系のサクラを回避する方法を提言する情報サイトが数多く誕生してきました。そしてまた、掲示板やTwitterなどを利用してユーザー同士がサクラの見破り方の情報などを広く交換してきましたが、そこで共有されてきた出会い系のサクラ回避法にも時間の経過と共に盲点が生まれてきています。

それは、サクラの回避方法を逆手にとって、利用者を騙す出会い系のサクラが登場してきたというのが大きな理由です。その盲点についてそれぞれ見ていきましょう。

メールのレスポンスの早さではサクラを見分けられない

一昔前は、メールの返信の早さが早い人は、サクラである可能性が高いと言われてきました。それは、通常携帯で返信をしてくるのが一般的な女性に対して、サクラはPCを使って返信をするため返信するのが早くなりがちである、という前提に基づいていました。しかし、現在では、出会い系のサクラは、その返信のスピードやタイミングにまで配慮するようになっています。常に一定のリズムではなく、時には遅くしたり、時には早くしたりとできるだけリアルな会員を装って返信をしてくるのでこの点ではサクラと見破ることは現在はできなくなっています。

自分からメールする女性を避けるだけでは十分ではない

これまでは、サクラを避けて一般の利用者と出会うコツとして、自分からメールをしてくる女性を避けること、というものがありました。サクラは男性客にポイントを使ってメールをたくさん送信させることを目的としているため、自分から男性に対してメールを送ってくることが多く、反対に一般の女性会員は男性からのアプローチを待っている人が多いということから考えられたサクラ回避法です。

送られてくるメールに対しては返信せず、利用者のプロフィールや掲示板を検索して表示される女性にメールを送ることで、一般会員の女性に出会いやすくなるというもので、実際に有効ではありました。しかし、現在ではサクラがその方法を逆手にとって、メールを自分からは送りつけず、待ちの状態で待機させているサクラのキャラを用意していて、このサクラ回避法を使う男性をターゲットするようになりました。

サクラの写メの質は上がっている

次に、現在の出会い系サイトではごく一般的に掲載されるようになった写メについてのサクラ回避法です。これは、写メの質を見ることで回避できるとされてきました。これまでは出会い系のサクラが使う写メは質がマチマチで、中には“写メの写真”もあるのが一般的でしたが、現在ではインターネット上から無断で写メを収集したり、写メ投稿サイトなどから写真を買い取ることなどによって実在する人の写真を出会い系のサクラの写メとして流用していることなどもあって写メの質がグッと高まりこの点でサクラがどうかを見破ることは難しくなりました。

定型文のメールを使うサクラはもうほとんどいない

サクラは効率を高めるため、あらかじめ利用者に送るメールのひな形を用意しています。そのため、まったく同じ内容のメールが複数の人に送りつけられることになるため、たとえば友人同士などで出会い系を使用していた場合、それぞれに送られてきたメールを見比べることでサクラメールかどうかを判断することができました。また、現在では、出会い系のサクラから送られてきたメールの内容を共有できるような情報掲示板などもあり、たとえ一緒に利用する友人などがいなくても掲示板に投稿された情報を元にサクラメールかどうかの判別をつけることができました。

しかし、現在ではこの方法も万全なものでは決してありません。出会い系のサクラもこの点に注意をするようになり、定型文のメール以外にも利用者一人ひとりに合わせた内容のメールを個別に送信するようになってきています。

ページ上部へ戻る