1. 出会い系無料市場
  2. 傾向と対策
  3. 悪徳サイトにご用心!“ワンクリック”詐欺の実態

悪徳サイトにご用心!“ワンクリック”詐欺の実態

公開日:

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • livedoorクリップ livedoorクリップ登録数
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット上には悪質なサイトが少なからず存在します。そんなサイトに騙されないためにも必要な知識は最低限身につけておきましょう。ここでは、最近横行している『ワンクリック詐欺』について、その実態を特集しています。

ここでは、ワンクリック詐欺の典型的なパターンを2つにポイントに絞って紹介していきます。
まず、一つ目は…

年齢認証ボタンをクリックした際に表示される確認ウィンドウ

出会い系サイトやアダルトサイトでよく見かける「年齢認証」。
「年齢認証」とは“ここから先は18歳未満の方はご利用になれません。貴方は18歳以上ですか?”というような質問文の下に、『Yes』『No』のそれぞれのボタンがあり、Yesをクリックすると、そのサイトのメインページに進むというものです。

ワンクリック詐欺サイトの年齢認証

大方のワンクリック詐欺においては、この年齢認証ボタンをクリックすると下の図のような確認ウィンドウを表示させます。

クリックすると表示される料金請求ウィンドウ
※クリックで拡大します。

非常にわかりづらいですよね。ついつい、普段のクセで「OK」ボタンを押してしまう人が多いのではないでしょうか?
そして、その後表示されるのが次のような画面です。

入会が完了したものとして表示される画面

課金が完了したとして表示される画面
※クリックで拡大します。

規約に同意したとして、料金の発生と請求を行う画面です。この画面で利用者が驚くのが、プロバイダ情報やIPアドレスといったものが表示されてくることです。予期せぬ高額な料金発生と、請求に焦っている上に自分の個人的な情報まで取得したと言われると誰でも一瞬パニックに陥るものです。

しかし、このようなサイトには一切料金を払い込む必要はありません。プロバイダ情報やIPアドレスなどから個人名や住所などは特定できませんし、こちらから連絡しない限り相手からも一切ありませんから心配しなくても大丈夫です。

ここでは、簡単な紹介に留めましたが、下記サイトを参考にして悪徳サイトに騙されない対策を万全なものにしましょう。

ページ上部へ戻る