1. 出会い系無料市場
  2. ネット出会いの基礎知識と攻略法
  3. まずはおさらい「基礎編」/大人のマナー講座

まずはおさらい「基礎編」/大人のマナー講座

公開日:, 最終更新日:

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • livedoorクリップ livedoorクリップ登録数
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの人がネットでの出会いを求める背景

なぜこれほど多くの人がネットを使って出会いを探すのでしょうか?

10代~50代を中心に一人に一台に近づく勢いでPCが急速に普及していることや、通信速度やコンテンツ制作技術の向上によるネット環境の整備が背景にあることは間違いありません。

しかし、それだけでは決してないようです。高校や大学などを卒業すると誰しもが実感として「出会いがない」ことを持っているでしょう。社会に出て働くと、合コンや友達の紹介によって恋人や友達を作るチャンスが多くなると思っていた人も多いのはないでしょうか?

残念ながら、現実はその反対で、社会人になるとどんどん出会いの機会は減っていきます。20代後半や30代にもなると合コンのお誘いもめっきり減り、友達の結婚式の二次会で知り合いでもしない限りなかなか出会うチャンスはありません。
そうした人達が、気軽に友達や恋人を探せる出会い系サイトやライブチャット、SNSを使うというのはある意味では必然的なことと言えるでしょう。

ネットで出会いを探す人達の心理

前の部分で述べてきたようなことを背景に、ネットでの出会いを求める・探す人達の心理というのはどのようなものでしょうか?

まず、多くの人が出会いがないということを背景に利用しているのは間違いなさそうですが、男性や女性、年齢や独身か既婚かによってサイト利用の理由(目的)は違ってきます。

例えば、20代前半の男性の場合は結婚を前提としたお付き合いを求める人よりも、友達感覚で気軽に遊べる異性を求めている人の方が多いでしょうし、純粋に「メル友」関係を楽しみたい人もいるでしょう。

また、20代後半~の独身女性の場合だと気軽な関係というより、まじめなお付き合いを視野に入れてサイトを利用している人が多いのではないでしょうか。

ネット上には多くの種類のサイトがあります。一口に出会い系サイトといっても、恋愛や結婚を目的とした人を対象としたものから既婚者を対象にしたものまで多種多様です。

よって、利用する人の出会いの目的も様々ですが、サイトの特徴を捉えることで、利用する人の目的をおおまかに知ることができるでしょう。

ネット出会いにおける大前提

出会い系サイトやライブチャット、SNSなどのサイトを利用する上で、考慮しなければならないのは、“お互いに素性が全くわからない他人同士の出会い”ということです。

このことは特に女性からすると、サイトを利用する上で不安な部分と言えるでしょう。そうしたサイトを使うのが初めてという人であれば、それは尚更のことです。

ページ上部へ戻る