1. 出会い系無料市場
  2. ネット出会いの基礎知識と攻略法
  3. アフターフォローメール編/出会いメールテクニック講座

アフターフォローメール編/出会いメールテクニック講座

公開日:, 最終更新日:

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • livedoorクリップ livedoorクリップ登録数
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初デート(初顔合わせ)の後に

実際に会って、顔を合わせて話をすると相手の印象もそれまでとは違ってきます。より好感を抱く場合もあれば、その逆もまたあります。いずれの場合においても初デート(初顔合わせ)の後のアフターフォローは大切にしたいものです。

実際に会ってお互いに好感を抱いて、楽しくデートをすることができたとしても、その日のフォローメールはきちんとしておきましょう。その際心がけたいのは、デートの感想、相手に会ってみた感想だけではなく、次回のデートにつながるような会話をすることです。はっきりと次回のデートの約束を取り付ける必要は全くありませんが、“次回を匂わせる”ような会話をすることで相手にやんわりと好意があることを伝えることができます。言葉で相手のことを褒めるより、よりしっかりと『意思』として伝わりやすいものです。

初デートに浮かれすぎず、次につなげていくためにもアフターフォローのメールや電話には気を配りましょう。

また、実際に会ってみた印象があまり良くなく、次回はなさそうだなという場合は、ハッキリと言い過ぎず、かといって曖昧にもし過ぎない程度の言葉や態度を選んでアフターフォローをしましょう。

相手のことを気に入らなかったからといって無視を決め込んだり、連絡を絶つパターンがよくありますが、相手の気持ちも踏まえて考えるとそれはよくありません。ネット出会いの場合、通常の出会い・恋愛に比べてお互いの気持ちの高まり具合が大きいので、その反動で実際に会った後に無視されたりすると相手はとても傷つくからです。

せっかく仲良くなって、実際会ってもしてそれで無視されたことで相手が思いつめて…という事態も起こりえないとは言えませんし、無用なトラブルを抱え込むことになるような態度は避けるのが賢明です。

どんな相手でも何かの縁で知り合ったことは間違いのないことですから、続けるにせよ、止めるにせよ誠意のある対応を心がけることが大切だと言えそうです。

ページ上部へ戻る